いまの私にできること。

# 02 Yoko Yamashiro

  1. 01 Profile
  2. 02 Interview
  3. 03 Yokos Fund
山城葉子の写真

Profile

山城 葉子

  • ウェディングドレスデザイナー
  • 40代
  • 三児の母

東京都出身。
学生時代からの夢であった、ウェディングプランナーを経て海外ブランドのセレクトドレスショップ「THE TREAT DRESSING」を立ち上げ、全国に11店舗展開。2012年「YOKO YAMASHIRO Designs」を設立し、ブランディングプロデュースなどウェディングの枠を超えて、さまざまな分野のクリエイティブを手がける。

Interview

3人いる子供たちにそれぞれ夢ができたとき、後押ししてあげたい。
だから、働きながら少しずつでも、ファンズアイで資産づくりをはじめたいなって。
私が頑張る間に、積み立てた「私のお金」も頑張ってくれるのって、とても心強いです。

−山城さんのこれまでのキャリアについて教えてください。

ブライダル業界でアルバイトからスタートして、念願のウェディングプランナーになりました。楽しくて夢中で働いていると、「もっとこうすればお客さまに喜んでいただける」と感じることが増えてきました。それをワクワクしながら形にしていくうちに、理想のドレスを取り扱っているショップがないことに気づいて。ないなら、自分で作るしかないと、当時の上司に背中を押される形で、ドレスショップを立ち上げることになりました。

−現在のお仕事は?

全国計11店舗のドレスショップを経営しています。また、デザイン会社を興して、ウェディングドレスに加えて、子供服や制服のデザインをしています。他にはホテルや介護施設のプロデュースなどもしています。どんな仕事でも、「女性心をくすぐる世界を創る」をポリシーとしています。

−お金については、どのように考えていますか?

コツコツ貯めることが難しいと思っていて、本当に苦手です。オシャレなもの、素敵な場所が好き。憧れの自分を目指して、ついつい背伸びして、計画性もなくお金を使って後から頑張って何とかするタイプ。そんなことを繰り返しながら、40年経ってしまいました。今は、3人の子供のために教育費を準備しておきたい。でも方法がわからなくて。

−投資については、どのような印象を持っていましたか?

投資している人にはお金に余裕のある男性が多そうなイメージを持っていました。知識もないし、私には無理だなと諦めていました。

−ファンズアイのレクチャーを受けて、投資に対するイメージは変わりましたか?

まず、資料を見て、表紙の写真や、色合い、イラストなど、女性の心をくすぐる世界観が取り入れられていることに、驚きました。私自身も「女性心をくすぐる」ことに力を入れているので、すごく共感できましたね。女性も投資をはじめても良いのかな、と感じました。

−投資信託は、自分の投資したお金を専門家(ファンドマネージャー)が運用してくれます。レクチャーを受けてどう感じましたか?

運用をお任せできるのはとても安心です。
しかも、投資信託は月1万円からでもはじめられると聞いて、コツコツ貯めることが苦手な私でもできそうだと思いました。
初心者にもはじめやすい、資産づくりの選択肢。私にも、ぐっと身近に感じました。

−ファンズアイのレクチャーを受けて、興味を持った商品はありましたか?

「ファンズアイ外国株式・為替ヘッジ型」に興味を持ちました。海外ドレスの買い付けって、為替の変動を受けやすくて、そのリスクを日々の仕事の中でも実感しています。それに対して投資の場合は、為替変動に対応できる商品があるんだ、と驚きを感じました。

−お金や投資について、どう考えるようになりましたか?

子供たちの夢の扉のために資産づくりをはじめたいです。ファンズアイはそんな頑張る女性を応援してくれるんだな、と思いました。
私はこれまで、夢の扉を叩いて叶え続けてきました。
今、3人の子供を持つ親になって思うのは、子供たちにも夢の扉を叩いてほしい。そのために、親としてできる限りのことをしてあげたい。
仕事に子育てに忙しいけれど、少しずつでも資産づくりをはじめたいです。
ファンズアイは、そんな私を応援してくれると思いました。

Yoko’s Fund

Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型

為替リスクをおさえて世界の先進22カ国の企業に投資

Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型

外国株式や外国債券などを投資対象とする投資信託は、ドルやユーロなどの外国通貨を通じて投資を行っているため、為替レートの変動の影響を受けます。
この為替レートの変動による影響を減らすために「Funds-i 外国株式」に「為替ヘッジ」を行ったものが、「Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型」です。為替リスクをおさえて世界の先進22カ国の企業に投資できます。
※為替ヘッジとは、為替予約取引や通貨オプション取引等を利用して、為替レートの変動によるリスクを回避(ヘッジ)することを言います。

(注)インタビュー内で山城さんが言及したファンドであり、特定のファンドを推奨するものではありません。