いまの私にできること。

# 03 Reina Hoshi

  1. 01 Profile
  2. 02 Interview
  3. 03 Reinas Fund
星玲奈の写真

Profile

星 玲奈

  • ファッションディレクター
  • 30代
  • 二児の母

静岡県出身。
学生時代より読者モデルやサロンモデルをはじめ、現在は『VERY』『SAKURA』などのママ層ファッション雑誌に登場。ネイリストとしてサロンに勤務する傍ら、ブロガー、インスタグラマーとしても活動し、Instagramのフォロワー数は40万人超。洋服やバッグのプロデュースも手がける。

Interview

普通の人が投資をはじめるには、資金を捻出するために好きなものを我慢したり、
一生懸命節約したり…そんなイメージが、ファンズアイを知って変わりました。
月1万円からでも無理なくはじめられるのって、やりたいことを諦めないでいいって、
応援してくれてる気がします。

−星さんのこれまでのキャリアと、現在のお仕事について教えてください。

大学在学中に専門学校に通いはじめて、ネイリストになりました。最初はブログで情報発信していたのですが、その後にはじめたInstagramで好きなファッションについて発信すると、反応が良くて、フォロワー数もどんどん増えていきました。「タイミングを逃したくない」という思いがあって、そのときにできること、出会った縁を大事にしてきました。その中でスタイルブック出版のお話をいただいたり、洋服のプロデュースをしたり、少しずつ仕事の幅が広がっています。

−はじめからネイリストやファッション関係のお仕事を目指していたのですか?

実は、大学ではシステム系を専攻していました。でも、やっぱり大好きな美容系に進みたいと考え、ネイリストという職業を知ったときに、これだ!と。一番エネルギーがある10代から20代の大事な時期を逃したくないと、両親を説得して、ネイリストの専門学校にも通わせてもらいました。勉強量は多いし、試験に向けた練習も大変でしたが、本当に楽しかった!好きなことだと、どんなに忙しくても全然苦にならないな、と気づきましたね。

1

−お金については、どのように考えていますか?資産形成はしていますか?

私自身、大学在学中に両親に専門学校に通わせてもらって、やりたいことをやらせてもらいました。私と同じように、子供にもやりたいことをやらせてあげたいので、そのためにお金の準備をしたいと考え、子供用の口座を作って積立預金をしています。

−投資については、どのような印象を持っていましたか?

私には関係ない世界。投資は損をする可能性があるから、お金に余裕がある人がするもの。そんなイメージでした。

−ファンズアイのレクチャーを受けて、投資に対するイメージは変わりましたか?

月1万円からでもはじめられると聞いて、ビックリしました。投資は上がったり下がったりする相場に一喜一憂するイメージだったのですが、短期的な値動きに動じず、長期的にのんびりと構える投資方法もあると聞いて、イメージが変わりました。

−さまざまな投資対象に分散して投資する「分散投資」について、どう思いましたか?

子供にもいろいろな習い事をさせています。いろいろな選択肢を与えて、将来の可能性を広げてあげたいと思っています。選択肢が1つしかないと、それがうまくいかなかったときに、他に何もなくなってしまうのが怖いなと。投資も同じなんですね。投資対象が1つだと、それが値下がりしたときの対応が大変というのは、感覚としてよくわかります。いろいろな選択肢を持つこと、投資の世界では「分散投資」って言うんだって初めて知りました。
知識もなく、勉強する時間もなかなか取れない私にとって、プロに「分散投資」をお任せできるのは、とても魅力的だと感じました。

−ファンズアイのレクチャーを受けて、興味を持った商品はありましたか?

「ファンズアイ内外7資産バランス・為替ヘッジ型」です。これひとつで、日本を含む世界の株、債券、不動産投資信託に投資できるので、私みたいな初心者にとってははじめやすいのかな、と思いました。また、為替の変動はニュースで聞いたりするので、その不安をカバーしてくれる「為替ヘッジ型」は安心感がありますね。

−お金や投資について、どう考えるようになりましたか?

今やりたいことも、将来やりたいことも、あきらめなくていいんだな、と思いました。
今回のレクチャーを受ける前は、「タイミングを逃したくない」と考えている自分にとって、投資は今やりたいことを我慢して、時間やお金を無理に捻出しなければできない印象だったので、自分とは縁がないものだと思っていました。でも、ファンズアイは今やりたいことを我慢しなくても、できる範囲で少額からスタートして、将来への準備を積極的にはじめることができる。
まだまだやりたいことがある私ですが、ファンズアイならチャレンジしてみてもいいかな、って思いました。

Reina’s Fund

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型

為替リスクをおさえて、日本を含む世界の株・債券・不動産に投資

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型

株や債券、不動産…どれか一つの資産だけに投資するのではなく、複数の資産を組み合わせ、一つが値下がりしてもファンド全体が値下がりするリスクを減らす。そんな考えの基に資産配分を考えた商品が「バランスファンド」。
「Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型」は、日本と新興国を含む外国の株式・債券・REITの7種類の資産に配分。さらに為替レートの変動による影響を減らすために「為替ヘッジ」を行ったバランスファンドです。
※為替ヘッジとは、為替予約取引や通貨オプション取引等を利用して、為替レートの変動によるリスクを回避(ヘッジ)することを言います。

(注)インタビュー内で星さんが言及したファンドであり、特定のファンドを推奨するものではありません。