• TOP
  • コラム一覧
  • お金のキホン⑤ 家事も、お金も「誰かにまかせる」時代。 時間のない私の "おまかせ投資" 時間活用術

Level 1

# お金のキホン

お金のキホン⑤ 家事も、お金も「誰かにまかせる」時代。 時間のない私の "おまかせ投資" 時間活用術

働く女性は「やりたいこと」「やらなければならないこと」で大忙し!
趣味や自分磨きなどの「やりたいこと」から、掃除や洗濯などの「やらなければならないこと」まで、女性は時間がいくらあっても足りません。
誰か代わりにやっておいてくれないかなぁ…。そんな思いが頭をよぎることはありませんか?
いくらあっても足りない時間。有効に活用できるよい方法はあるのでしょうか。

おまかせで時間を有効に

20181107_kihonnoki-05_02.jpg

インターネットで注文すれば、翌日には、自宅に重たい日用品でも届くのが当たり前になった今、日常のさまざまなことを誰かにおまかせすることで時間を有効に使う人が増えているようです。
例えば、家事代行という、「おまかせサービス」が今注目されています。お金持ちが雇うお手伝いさんを想像する人も多いかもしれませんが、今では、時間単位、低料金、かつプロに依頼できるサービスも増えていて、家事でイライラしたくない共働き世帯や、独身男性からの利用が増えているようです。
自分自身の自由な時間を作るために、自分自身でできることでもおまかせするという考え方は、世間ではだんだんと当たり前になってきているようです。
私たちが、ネイルに通ったり、美容院に行ったり、また時にはエステに行ったりするのも、プロにおまかせして、効率よく気分よく過ごす、という意味では、同じかもしれません。

女性を対象に行なった「1日の時間の使い方」をテーマにした、あるアンケートによると、「1日のうちもっと増やしたい時間は?」という質問の回答には、1位「睡眠」が圧倒的多数を占め(60%以上)、2位「家事」、3位「仕事」と続きます。
また「時間を上手に使うには何が大切だと思いますか?」という質問には、1位「やることに優先順位をつける」、2位「スキマ時間を有効に活用する」、3位「スケジュールをきちんと管理する」など、「時間管理が大切だ」との回答が上位を占めました。
「限られた時間の中で効率よく、やりたいことをしよう!」と、頑張っている女性の姿が伺えます。「おまかせサービス」は、何かと忙しい女性にとって、今後ますます不可欠なものになっていくのかもしれません。

では、あなたにとっておまかせしたいことは、何でしょうか?

実は、お金の運用もおまかせできる!?

その一つとして「お金の運用」が挙げられるかもしれません。
なぜなら、「お金のこと」さらには「お金の運用」については、何となく気になってはいるものの、全く手付かずのまま、という人は案外多いからです。実は「お金のこと」も、家事代行と同様にプロにおまかせできる方法があるのです。

すなわち、お金の運用のプロが、あなたに代わって、「お金の運用」(資産運用)を行なってくれるのです。
自分で資産運用を行なうのは、かなりの手間と労力が必要です。運用のためのお金(運用資金)はもちろん、株式や債券(運用の投資対象)の知識、さらには世界の経済動向、金融の仕組み等の基礎知識が必要だからです。

そこで登場するのが「金融商品」の一つである「投資信託」です。
"信託"とは「信じて託す」ということ。つまり「投資信託」とは、「お金の運用」をプロにおまかせする、という意味にもなるでしょう。

「投資信託」とは、多くの人(投資家)から預かった運用資金を一つにまとめて、運用のプロである運用会社が世界中の株式や債券などに投資を行ない、運用で得た成果を投資家に還元する金融商品の一つです。

「投資信託」を「購入」し、投資家の一人となることが、お金のプロからのサービスを受ける方法というわけです。

<投資信託イメージ図>20181107_kihonnoki-05_03.png

プロにまかせれば、別のことに集中できる

では、投資信託はどこで購入できるのでしょうか?
投資信託は、お近くの証券会社や銀行などで購入することができますし、インターネット系の証券会社や銀行なら、PCやスマホからでも購入可能です。
このように身近な金融機関で気軽にはじめられるのが、投資信託による「おまかせ投資」です。

では、運用をプロにおまかせすると、どんなメリットがあるのでしょうか。
それはずばり、運用のための労力と時間を節約できることです。その分、自由な時間が増えますから、あなたは別の事に集中できるのです。大好きな映画鑑賞や読書にもゆっくり時間を使うことができるかもしれません。

あなたは、今、夢や目標など将来やりたいことを考えているかもしれません。そのためには勉強やキャリアアップも必要になることでしょう。本当にやりたいことに取り組むために、身の回りのことをはじめ、お金の運用もプロにまかせてみませんか。

販売会社

  • 野村證券
  • 秋田銀行
  • 足利銀行
  • 阿波銀行
  • イオン銀行
  • 池田泉州銀行
  • いちよし証券
  • 今村証券
  • 伊予銀行
  • 岩井コスモ証券
  • 岩手銀行
  • SMBC日興証券
  • SBI証券
  • 大垣共立銀行
  • 岡崎信用金庫
  • 岡三オンライン証券
  • 岡三証券
  • 香川証券
  • 鹿児島銀行
  • カブドットコム証券
  • 関西アーバン銀行
  • 北九州銀行
  • 木村証券
  • 九州FG証券
  • 極東証券
  • 京葉銀行
  • ごうぎん証券
  • 寿証券
  • 山陰合同銀行
  • 四国アライアンス証券
  • 証券ジャパン
  • 新生銀行
  • スルガ銀行
  • ソニー銀行
  • 髙木証券
  • 但馬銀行
  • 千葉興業銀行
  • 中国銀行
  • 筑波銀行
  • 東海東京証券
  • 東京スター銀行
  • 東邦銀行
  • 名古屋銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 西日本シティTT証券
  • 八十二証券
  • 肥後銀行
  • 百五銀行
  • 百五証券
  • 福井銀行
  • 北越銀行
  • 北洋銀行
  • 北陸銀行
  • 北國銀行
  • 松井証券
  • マネックス証券
  • 丸近証券
  • むさし証券
  • 明和證券
  • もみじ銀行
  • 山口銀行
  • 山梨中央銀行
  • 山和証券
  • 楽天証券
  • 琉球銀行
  • 労働金庫連合会
  • ワイエム証券

各販売会社によって取り扱いファンドは異なります。
詳しくは販売会社にお問い合わせ下さい。

インデックスファンドとは
インデックスファンドとは 特定の市場全体の値動きを示す指数(インデックス)に連動する運用成果を目指す投資信託です。
野村インデックスファンド 愛称:Funds-i(ファンズアイ)
野村インデックスファンド 愛称:Funds-i(ファンズアイ)とは、野村アセットマネジメントが設定・運用を行うインデックスファンドシリーズの愛称です。
商号:野村アセットマネジメント株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第373号
加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会